最上稲荷

最上稲荷

ご祈祷のご案内

拝み合い、慈しみ合う合掌の心

私たちは普段、自分の目の前のことに心をとられて、他人のため心の底から祈ることを忘れています。しかし、身近な人にかかわる大きな災難に見舞われると、何か大きな力にすがってでもそれを乗り越えて欲しいという願いが生まれます。
祈祷とは、我利我欲を超えて神仏と心を通じ合う世界に入り、自他共々の息災を祈り、正しい生き方に導かれることです。しかし、それは易しいことではありません。そのために、正しい仏道の修行により修法(祈祷方法)を身につけたお坊さんから祈祷を受け、お札をお祀りすることが大切です。
最上稲荷では、皆様の敬虔なお願い事が成就するように、年間を通じ一日も休むこと無くご祈祷いたしております。

通常祈祷(本殿)

参拝者の祈願成就のために、毎日定時に本殿(行事で使用できない場合は旧本殿)にて祈祷が行われます。祈祷受付でお申込みください。

車体祈祷

お車やバイクの車体祈祷を行います。境内には専用の祈祷所を設けておりますので、そちらへ駐車していただき、祈祷受付でお申込みください。

TOP

TOP