最上稲荷

安心 心安らかに

八大龍王 夏季大祭のご案内

八大龍王 夏季大祭とは

    最上稲荷の三大祭典「八大龍王 夏季大祭」。八大龍王さまの宝珠神輿(みこし)が本滝の水にうたれる、勇壮な水の祭典です。
    どなたさまでもご参加いただけますので、年に一度のこの機会に「八大龍王尊」のご加護を授かることをお薦め致します。詳細は以下をご覧ください。

概要

【日 時】
令和6年7月21日(日)10:00から12:00

【場 所】
最上稲荷境内-本殿(霊光殿)及び本滝

【内 容】
最上さまの脇神「八大龍王尊」のお祭りで、水難退散・五穀豊穰・除災得幸の開運祈願祭が10:30より本殿にて執り行われます。その後、本滝にて、神輿がお滝の水にうたれるほか、一般参詣者による法水渡りが行われます。 素足でお滝から流れる水を渡って、八大龍王尊のご神木(奉納料500円以上)をお供えし、その守護を受けるという祭事です。

お願い

  • 法水渡りに参加される方は、当日10:00までに祈祷受付までお越しください
  • 10:30から行われるご祈祷につきまして、本殿への入場者数の制限を行います。入場者が定数に達しましたら、本殿周辺の別の席にご案内いたします
  • 素足になりやすい服装や水に濡れても良い滑りにくい履き物、足をふくタオルをご準備ください
  • 暑い時期の行事となりますので、熱中症対策をお願いいたします
  • ペットボトルのお飲み物をお渡しいたします

八大龍王尊幟奉納募集

幟の寸法:45×180(cm)

 八大龍王 夏季大祭の前後1か月(計2か月)限定で、参道を彩る5色の八大龍王尊の幟奉納を受け付けしています。
 1旗 5千円以上で、奉納される方のお名前を当山で浄書し建立いたします。この機会に、ぜひお申し込みください。

お問い合わせ・お申し込み

参拝事業部
TEL:086-287-3701
FAX:086-287-5252
9:00~16:30

TOP

TOP