最上稲荷

最上稲荷

お食い初め

お食い初めについて

お食い初めとは、赤ちゃんの成長を祝う通過儀礼のひとつです。
 生後100日から120日目に「初めて母乳以外の食べ物」を用意し食べさせるまねをして、赤ちゃんの健やかな成長と、「一生食べ物に困らないように」とを願う日本の伝統的な儀式です。

歯がための石について

お食い初めの儀式の際に使用します。
この石を食膳にお供えの上、お子様に食べる仕草をさせて「歯の丈夫な健康な子どもに成長しますように」とご家族でお祈りください。

発育良全祈願について

最上稲荷では2つの発育良全祈願をご用意しています。

  • お札が必要な場合
    お札(木のお札)・発育良全のご祈祷(3,000円以上
  • お札が不要な場合
    発育良全のご祈祷(1,000円以上

 

お守り

お食事の案内 お食い初め記念日プラン

【要予約】お食い初め記念日(百日の祝い)ご会食プラン

セット価格19,500円(税込)
セット内容お子さま1名様:お食い初め祝膳 焼き鯛1尾付き
大人4名様:祝膳(華会席)
記念品歯がための石
実施期間通年

TOP

TOP